企業家人物辞典 >> 話題の経営者&TVで観たあの経営者 >> 話題の社長
 
 
 
システム開発会社、IXIが民事再生法の適用申請 負債総額119億円

更新日: 2007-01-22 

システム開発会社、IXIが民事再生法の適用申請 負債総額119億円


東証2部上場のシステム開発会社、アイ・エックス・アイが平成19年1月21日大阪地裁に民事再生法の適用を申請、負債119億円。上場会社の倒産は2006年10月に会社更生法を申請した潟ニコ・コーポレーション(JASDAQ)以来で、2007年に入って初めて。東証に上場する企業としては、2005年9月に民事再生法の適用を申請した勝村建設(東証1部)以来、1年4ヵ月ぶりとなる。

【正式社名】 アイ・エックス・アイ
【本社所在地】〒532-0011 大阪市淀川区西中島6−1−1
【業種分類】情報・通信
【市場名】東証2部
【設立年月日】1989年7月15日
【上場年月日】2002年3月19日
【代表者名】嶋田 博一

【沿革】
平成元年7月大阪市北区菅原町10番32−1101号において潟Wーベックスユニオンを設立
平成5年5月本社を大阪市中央区南久宝寺町3丁目2番7号に移転
平成9年12月本社を大阪市淀川区木川東3丁目1番30号に移転
平成9年12月潟Cチネンの子会社となり、商号を潟Cチネン・ジーベックスに変更
平成10年4月東京都品川区東品川1丁目11番4号に東京事務所を新設
平成11年6月米国にXebex International Corporation(現:Xebex America,Inc. 現:連結子会社)を設立
平成11年7月商号を現在の潟Aイ・エックス・アイに変更
平成12年5月東京都港区新橋6丁目16番12号に東京営業所を新設
平成12年7月本社を大阪市淀川区西中島6丁目1番1号に移転
平成12年7月東京都港区新橋6丁目16番12号に東京事務所を統合
平成14年3月椛蜊繽リ券取引所ナスダック・ジャパン市場(現:ヘラクレス市場)へ株式上場
平成14年10月潟Vーエーシーの子会社となる
平成15年9月東京事務所を東京都港区芝大門2丁目1番16号に移転(現:東京支社)
平成16年3月東京証券取引所市場第二部へ株式上場
平成16年4月東京事務所を東京支社に名称変更
平成16年4月ブルービーグル(現:連結子会社)を設立
平成16年4月米国にBlueBEAGLE,Inc.(平成18年3月31日現在:連結子会社) を設立
平成16年10月潟Oローバルウイングス(現:連結子会社)の株式を取得
平成17年8月潟Cンターネット総合研究所の子会社となる
平成19年1月21日大阪地裁に民事再生法の適用を申請、負債119億円
平成19年2月22日上場廃止
平成19年2月28日大阪地検特捜部と証券取引等監視委員会が合同で証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)と特別背任の両容疑で強制捜査



キーワード:

[前頁]  [目次]  [次頁]