企業家人物辞典 >> 経済訃報 >> 経済訃報2008
 
 
 
中牟田喜一郎 元岩田屋会長、日本テニス協会名誉会長

更新日: 2008-10-18 

中牟田喜一郎(なかむた・きいちろう) 元岩田屋会長、日本テニス協会名誉会長が、2008年10月18日、心不全のため死去、93歳。


中牟田 喜一郎【なかむた・きいちろう】
【肩書き】元岩田屋会長、日本テニス協会名誉会長
【生年月日】1915年9月15日
【没年月日】2008年10月18日
【年齢】93歳
【出身地】福岡県福岡市
【学歴】1940旧制神戸商業大学(現神戸大)卒業
【経歴】
1915年9月15日岩田屋創業者・中牟田喜兵衛の長男として福岡市に生まれる
1940旧制神戸商業大学(現神戸大)卒業
1940年岩井産業(現双日)入社
1945年岩田屋入社
1947年岩田屋社長
1960〜95年日本テニス協会副会長
1985年〜02年岩田屋会長
1987年勲3等瑞宝章受章
1995〜00年日本テニス協会会長
2002年債務超過で経営危機に陥り伊勢丹の傘下に入り経営権を手放す
2002年5月会長退任、特別顧問
2008年10月18日、心筋こうそくで死去、93歳



キーワード:【な】[い][福岡県][神戸大学][1915][09-15]

[前頁]  [目次]  [次頁]