企業家人物辞典 >> 経済訃報 >> 経済訃報2008
 
 
 
杉田力之 旧第一勧業銀行最後頭取、みずほフィナンシャルグループ名誉顧問

更新日: 2008-03-30 

杉田力之(すぎた・かつゆき) 旧第一勧業銀行最後頭取、みずほフィナンシャルグループ名誉顧問が、2008年03月30日、膵(すい)がんのため死去、65歳。


杉田 力之【すぎた・かつゆき】
【肩書き】旧第一勧業銀行最後頭取、みずほフィナンシャルグループ名誉顧問
【生年月日】1942年10月13日
【没年月日】2008年3月30日
【年齢】65歳
【出身地】神奈川県南足柄市
【学歴】昭和41年東京大学経済学部卒業
【経歴】
昭和17年10月13日生
昭和41年東京大学経済学部卒業
昭和41年4月鞄本勧業銀行入行
平成6年6月椛謌鼕ゥ業銀行取締役総括部長
平成7年5月同行常務取締役
平成9年6月同行代表取締役頭取
平成11年4月全国銀行協会会長
平成12年9月椛謌鼕ゥ業銀行、兜x士銀行、鞄本興業銀行の3行統合により鰍ンずほホールディングスを設立
平成12年9月鰍ンずほホールディングス取締役社長兼任
平成14年6月鰍ンずほフィナンシャルグループ名誉顧問
平成15年6月三共且謦役
平成17年9月第一三共且謦役
平成20年3月30日午前7時50分、膵臓(すいぞう)がんのため死去、65歳



キーワード:【す】[た][み][神奈川県][東京大学][1942][10-13]

[前頁]  [目次]  [次頁]