企業家人物辞典 >> 経済訃報 >> 経済訃報2007
 
 
 
柳沢恭雄 元日本電波ニュース社社長

更新日: 2007-08-23 

柳沢恭雄(やなぎさわ・やすお) 元日本電波ニュース社社長が、2007年08月23日、老衰のため死去、98歳。


柳澤 恭雄【やなぎさわ・やすお】
【肩書き】元日本電波ニュース社社長
【生年月日】1909年
【没年月日】2007年8月23日
【年齢】98歳
【出身地】京都府相楽郡山城町上狛巽町(現木津川市)
【学歴】1938(昭和13)年東京帝国大学文学部社会学科卒業
【経歴】
1909(明治42)年京都府相楽郡山城町上狛巽町(現木津川市)で生まれる
1938(昭和13)年東京帝国大学文学部社会学科卒業
1938(昭和13)年(社)日本放送協会(現NHK)入局
国内局報道部副部長のとき日本の敗戦を告げるラジオの玉音放送にかかわり銃を突きつけ放送を阻止しようとした陸軍将校を説得し放送を流したことでも知られる
1950(昭和25)年レッド・バージで日本放送協会退職
1960(昭和35)年日本初のテレビニュース通信会社として鞄本電波ニュース社創設、代表取締役社長
同社顧問
2007(平成19)年8月23日午後0時42分、老衰のため死去、98歳

著書に「検閲放送」「戦後放送私見」などがある



キーワード:【や】[に][京都府][東京大学][1909]

[前頁]  [目次]  [次頁]