企業家人物辞典 >> 経済訃報 >> 経済訃報2007
 
 
 
中村建一 元コマツアメリカ社長

更新日: 2007-08-08 

中村建一(なかむら・けんいち) 元コマツアメリカ社長が、2007年08月08日、間質性肺炎のため死去、65歳。


中村 建一【なかむら・けんいち】
【肩書き】元コマツアメリカ社長
【生年月日】1942年
【没年月日】2007年8月8日
【年齢】65歳
【出身地】大阪府枚方市
【学歴】1969年大阪大学経済学部卒業
【経歴】
1942年大阪府枚方市生まれ
1969年大阪大学経済学部卒業
1969年小松製作所(現コマツ)入社
国内営業を6年間経験
1975〜86年アメリカ駐在
1986年帰国
1990年コマツドレッサー(合弁会社)の業務担当副社長として再度渡米
1995年合弁解消にともない一般建機のコマツアメリカインターナショナルカンパニーの業務担当副社長
1997年小型建機のコマツユーティリティ社長に就任
2001年コマツアメリカインターナショナルカンパニー社長に就任
2002年持ち株会社、小型建機、一般建機、マイニング会社を統合したコマツアメリカ社長に就任
1999〜2003年グローバルオフィサー
2004年取締役相談役で退職
2005年「ビジネスに日本流、アメリカ流はない」東洋経済新報社より発刊
シカゴにてコンサルタントとして活躍
2007年8月8日午前2時16分、間質性肺炎のため死去、65歳



キーワード:【な】[こ][大阪府][大阪大学][1942]

[前頁]  [目次]  [次頁]