企業家人物辞典 >> 経済訃報 >> 経済訃報2006
 
 
 
三村庸平 元三菱商事社長

更新日: 2006-05-22 

三村庸平(みむら・ようへい) 元三菱商事社長が、2006年05月22日、急性肺炎のため死去、89歳。


三村 庸平【みむら・ようへい】
【肩書き】元三菱商事社長
【生年月日】1917年4月17日
【没年月日】2006年5月22日
【年齢】89歳
【出身地】東京都
【学歴】慶大経卒
【経歴】
1917年4月17日生
慶大経卒。
1940年旧三菱商事入社。
財閥解体を経て統合した三菱商事で米国三菱商事社長や本社の副社長などを歴任後、
1980年6月社長就任
1986年会長、
1990相談役
1990年勲一等瑞宝章受章
1998年6月特別顧問
1985年5月から7年間、日本貿易会会長を務めた
2006年5月22日、急性肺炎のため死去、89歳。
東京都出身
元阪急電鉄社長の小林公平氏は三村氏の実弟



キーワード:【み】[み][東京都][慶應義塾大学][1917][04-17]

[前頁]  [目次]  [次頁]