企業家人物辞典 >> 新社長 >> 財界人事
 
 
 
NHK経営委員会委員長 古森重隆 富士フイルムホールディングス社長

更新日: 2007-05-17 

古森 重隆【こもり・しげたか】


【肩書き】NHK経営委員会委員長 富士フイルムホールディングス社長
【生年月日】昭和14年9月5日
【年齢】67歳
【出身地】長崎県
【学歴】比田勝小、大村中、長崎県立長崎西高を経て
昭和38年東京大学経済学部卒業
【経歴】
昭和14年9月5日生
比田勝小、大村中、長崎県立長崎西高を経て
昭和38年東京大学経済学部卒業
昭和38年4月富士写真フイルム(現富士フイルムホールディングス)入社
平成7年1月取締役営業第二本部長
平成8年独・デュッセルドルフ支店長(富士フイルム・ヨーロッパ社代表)
平成11年11月常務取締役
平成12年3月常務取締役・経営企画室長
平成12年6月代表取締役社長
平成17年6月代表取締役社長兼最高経営責任者(CEO)
平成18年10月富士フイルムホールディングス鰍ノ商号変更
平成19年6月NHK経営委員会委員長

【備考】
平成19年6月下旬NHK委員会経営委員長に就任
石原邦夫前委員長(東京海上日動火災保険社長)が保険金不払い問題で平成19年4月に辞任し空席になっていた


キーワード:【こ】[え][ふ][長崎県][東京大学][1939][09-05]

[前頁]  [目次]  [次頁]