企業家人物辞典 >> 経済傑物列伝 >> 偉人データ
 
 
 
浅野総一郎【あさの・そういちろう】浅野財閥創始者、浅野セメント創業者

更新日: 0000-00-00 

浅野 総一郎【あさの・そういちろう】


【肩書き】浅野財閥創始者、浅野セメント創業者
【生年月日】1848年3月10日
【没年月日】1930年11月9日
【出身地】富山県氷見郡藪田村(氷見市)
【経歴】
富山県氷見市出身。医者の子として生まれ。24歳で上京。石炭、廃物のコークス、コールタールを売って大儲けし基礎を築いた。明治17年渋沢栄一の援助で官営の深川セメント工場の払い下げを受け浅野セメント(日本セメントの前身)を設立、第一次大戦に乗じ巨利を得てセメント王の地位を獲得、以後安田財閥のバックで各種の事業に着手、浅野財閥を一代で築く。


キーワード:【あ】[富山県][1840代生][1930代没][1848][03-10]

参考文献検索

[前頁]  [目次]  [次頁]