企業家人物辞典 >> 経済傑物列伝 >> 偉人データ
 
 
 
中内功【なかうち・いさお】ダイエー創始者

更新日: 2007-06-11 

中内 功【なかうち・いさお】


【肩書き】ダイエー創始者
【英字】Isao Nakauchi
【生年月日】1922年8月2日
【没年月日】2005年9月19日
【出身地】兵庫県
【学歴】入江尋常小学校、旧制兵庫県立神戸第三中学校(現兵庫県立長田高等学校)を経て
1941(昭和16)年12月兵庫県立神戸高等商業学校(後の神戸商科大学、現・兵庫県立大学経営学部・経済学部)卒業
【経歴】
1922年兵庫県神戸市生まれ。ダイエーを流通業界の最大手に一代で築き上げたスーパー王、経団連副会長も務めた。神戸高等商業(現神戸商科大学)卒業。日本綿花(現ニチメン)に入社。召集されてソ満国境に送られる。フィリピンに転戦。重傷を負うも、終戦後、捕虜となる。復員後、神戸三宮に薬局を設立。医薬品の現金問屋を大阪平野町に設立。大栄薬品工業株式会社(現ダイエー)設立。1957年(昭和32)4月、大阪市千林駅前に「主婦の店ダイエー」第1号店創立。1972年、小売業日本一に。80年、年間売上高1兆円突破。オープンしてから40年で、グループの売上高5兆円規模の小売業に成長させた立志伝中の経営者。規模拡大の強気の経営で小売業界をリードしてきた。徹底した安売り商法で驚異的な売上を伸ばした。その後も、関連企業300社、社員数10万人のCEOとして活躍するも、これまでの拡大路線による巨額の借入金と売上不振による経営危機が表面化。その責任を取る形で、99年1月、社長を辞任、経営の一線を退き、会長職に専念する。2000年10月、代表権返上。小売業売上高1位の座を28年ぶりにセブン―イレブン・ジャパンに譲った。2001年5月には取締役を辞任。創業以来のオーナー支配に終止符を打つ。2005年9月19日逝去。享年83歳
【年表】
1922(大正11)年8月2日大阪府西成郡(現・大阪市西成区)で父・秀雄、母・リエの長男として生まれる
入江尋常小学校、旧制兵庫県立神戸第三中学校(現兵庫県立長田高等学校)を経て
1941(昭和16)年12月兵庫県立神戸高等商業学校(後の神戸商科大学、現・兵庫県立大学経営学部・経済学部)卒業
1942(昭和17)年4月日本綿花(現ニチメン)入社
1943(昭和18)年応召、フィリピンへ転戦し、捕虜となる
1948(昭和23)年神戸三宮に友愛薬局設立
1951(昭和26)年サカエ薬品工業叶ン立
1957(昭和32)年4月大栄薬品工業(現潟_イエー)設立、代表取締役社長
1957(昭和32)年9月大阪市千林に「主婦の店ダイエー」第1号店オープン
1959(昭和34)年3月商号を且蝠wの店(現潟_イエー)に変更
1962(昭和37)年7月商号を且蝠wの店ダイエー(現潟_イエー)に変更
1967(昭和42)年日本チェーンストア協会会長(〜1976年)
1970(昭和45)年3月大栄薬品工業は潟_イエーに社名変更
1971(昭和46)年3月チェーンストアではじめて株式の上場(大阪証券取引所市場第二部)
1972(昭和47)年1月大阪証券取引所市場第一部に指定
1972(昭和47)年3月東京証券取引所市場第一部に株式上場
1972(昭和47)年8月三越をぬいて小売業売上高日本一
1975(昭和50)年6月コンビニエンス・ストア「ローソン」の出店(1号店は大阪府の桜塚店)を開始
1980(昭和55)年2月国内小売業ではじめて売上高が1兆円を突破
1981(昭和56)年サンコーとマルエツを合併、九州ダイエーはユニードと合併
1982(昭和57)年5月ハワイのアラモアナショッピングセンターを取得
1982(昭和57)年経済団体連合会常任理事
1982(昭和57)年潟_イエー代表取締役会長兼社長
1984(昭和59)年4月東京にプランタン銀座をオープン
1984(昭和59)年レジオン・ドヌール勲章(仏)
1985(昭和60)年6月生活雑誌「オレンジページ」を創刊
1988(昭和63)年11月福岡ダイエーホークス球団を発足、オーナー(〜2001年1月)
1988(昭和63)年4月学校法人中内学園(流通科学大学)理事長・学園長
1990(平成2)年経済団体連合会副会長(〜1995年5月)
1992(平成4)年5月リクルートの株式を取得、リクルート会長(〜2001年6月)
1993(平成5)年流通業界では初めて勲一等瑞宝章を受章
1994(平成6)年3月忠実屋、ダイナハなどを合併
1997(平成9)年ヤオハンジャパンの16店舗を買収
1997(平成9)年12月持ち株会社ダイエーホールディングコーポレーション設立、社長(〜1999年3月)
1998(平成10)年株式上場以来はじめての経常赤字
1998(平成10)年5月日本チェーンストア協会会長(〜1999年5月)
1999(平成11)年1月潟_イエー代表取締役会長
1999(平成11)年5月プランタン銀座代表取締役最高顧問
1999(平成11)年9月潟_イエー最高経営責任者(CEO)退任
2000(平成12)年イサベル女王勲章(スペイン)
2000(平成12)年5月日本チェーンストア協会名誉会長
2000(平成12)年10月潟_イエー代表取締役最高顧問
2000(平成12)年10月代表権を返上し、潟_イエー取締役最高顧問
2001(平成13)年1月潟_イエーファウンダー
2001(平成13)年1月ローソン代表取締役退任
2001(平成13)年5月プランタン銀座最高顧問(〜2002年2月)
2001(平成13)年6月リクルート取締役名誉会長(〜2002年2月)
2005(平成17)年9月19日午前9時半、脳梗塞のため逝去、享年83



キーワード:【な】[兵庫県][神戸商科大学][1920代生][2000代没][1922][08-02]

参考文献検索

[前頁]  [目次]  [次頁]