企業家人物辞典 >> 経済傑物列伝 >> 偉人データ
 
 
 
鈴木馬左也【すずき・まさや】住友財閥の大番頭

更新日: 0000-00-00 

鈴木 馬左也【すずき・まさや】


【肩書き】住友財閥の大番頭
【生年月日】1861年2月24日
【没年月日】1922年12月25日
【出身地】宮崎県
【学歴】東京帝国大学法科
【経歴】
文久元年(1861年)の生まれで、9歳で養子となり、13歳まで明倫堂に学んだ。27歳で東京帝大を卒業し、内務省に入ったが36歳のとき、住友家から住友本社の副支配人に招かれた。支配人に昇格して別子銅山(愛媛県)に赴き、煙害防止など鉱山の近代化に先鞭をつけている。この功績などで44歳のとき総理事に就任。


キーワード:【す】[宮崎県][東京大学][1860代生][1920代没][1861][02-24]

参考文献検索

[前頁]  [目次]  [次頁]