企業家人物辞典 >> 経済傑物列伝 >> 参考文献
 
 
 
講談社プラスアルファ文庫 会社を辞めて成功した男たち

更新日: 0000-00-00 


会社を辞めて成功した男たち


(かいしゃをやめてせいこうしたおとこたちこうだんしゃぷらすあるふぁぶんこ)
講談社プラスアルファ文庫
会社を辞めて成功した男たち


ISBN:4062564351
363p 15cm(A6)
講談社(2000-05-20出版)

大塚 英樹【著】
[文庫判]NDC分類:335.21販売価:\882(税込)(本体価:\840)
自分の可能性を試してみたい。好きなことをやって生きていきたい―だれもが一度は抱く思いを、幸運にも実現させた22人の男たち。彼らは、どうやって将来への不安を克服し、困難をのりこえて夢を抱き続け、成功を手にすることができたのか?その人生の軌跡を追う、渾身のノンフィクション。
第1章 起業家たちの“天国と地獄”

折口雅博(グッドウィル)─ジュリアナ東京を作ったが、やめさせられた男
森脇亮(アース・ウェザー)─石油のエキスパ−トが天気屋に
柳田東生(グローバルインシュアランス)─元ソニー生命のトップセールスマンの転身

第2章 若き経営者の挑戦

河端敏博(薬日本堂)─商売の才能があったマザコン薬剤師
尾坂昇治(シナジー)─地域開発システム開発をするデザイナー
吉岡正人(吉岡電気産業)─19歳で就任した社長

第3章 ビジネスチャンスをどう見つけるか

大久保真一(ダイオーズ)─米屋を配達する機能として捉えた男
松井道夫(松井証券)─完全自由競争を海運で学び証券でいかす男
藤村哲哉(ギャガ・コミュニケーション)─ベンチャーの起業を二度手伝い、三度目に自分で起こした男

第4章 ベンチャーに賭けた男たち

三輪豊明(U・S・エデュケーション・ネットワーク)─三浪、大和証券2年、ユニデン3年、起業
杉原伸太郎(プレック研究所)─キャリア官僚の抜け目のない起業
桑原耕司(希望社)─建築主とゼネコンの掛け橋に

第5章 仕事も人生も二人三脚

熊谷卓也(アイディーエス)─ソニーのスター技術者が起こした
長澤眞也(ウェルネス)─障害児の息子に励まされて
関喜良(第二海援隊)─学生企業家から、カメラマン、後、起業家

第6章 好きなことをやって生きていきたい

近藤正純ロバート(レゾナンス出版)─祖父の著書を出版しようとしたことがきっかけで
筒見憲三(ファーストエコ)─京大出の技術者の企業内起業
服部一郎(アニモ)─富士通「夢プロジェクト」で賞をとったが製品化できず起業

第7章 “歯車人生”との訣別

飯塚哲哉(ザインエッレクトロニクス)─ヒューレット・パッカードで目覚める
大村弘道(安全センター)─営業対象の変更で軌道に乗せる
新邦昭(ニューネットワーク・インシュアランス)─大正海上の次長が転身
平松庚三(AOLジャパン)─国際企業を渡り歩く「社長のプロ」

[前頁]  [目次]  [次頁]