企業家人物辞典 >> 経済傑物列伝 >> 参考文献
 
 
 
アップル薄氷の500日

更新日: 0000-00-00 


アップル薄氷の500日


(あっぷるうすらいの500にち)
アップル薄氷の500日

ISBN:4797306157
20cm433p
ソフトバンククリエイティブ1998/08出版

ギル・アメリオ、ウィリアム・L・サイモン【著】中山宥【訳】
[A5判]NDC分類:548.2販売価:\2,520(税込)(本体価:\2,400)
iMacで復活したアップルの暗黒時代を語る。アップルの経営はまさに危機的状況に陥っていた。CEOを引き継いだアメリオに襲いかかる数々の試練、頭脳流出、次期OS開発の遅れ、そしてハイエナのようなマスコミ。今日の復活の下地を造りながらも500日でCEOの座を追われたアメリオ氏の会社再建の記録。

危機的経営状況だったアップルの再建に挑んだ男が体験した、綱渡りのリストラ。瀕死の会社を救うために迎え入れた人物のために、追放の憂き目を見ることになった運命の朝、彼の机上に用意されていたものは…。
著者のギル・アメリオは、ロックウェル・インタナショナル社の社長、ナショナルセミコンダクター社のCEOを経て、1996年初頭から1997年夏までの約500日間、アップルコンピュータの会長兼CEOを務めた。現在アップルコンピュータは暫定CEOスティーブ・ジョブズのもと、3四半期連続黒字決算となっている。

[前頁]  [目次]  [次頁]