企業家人物辞典 >> 経済傑物列伝 >> 参考文献
 
 
 
勝ち組に学べ―現代成功社長15人の生き様と経営哲学

更新日: 0000-00-00 


勝ち組に学べ―現代成功社長15人の生き様と経営哲学


(かちぐみにまなべげんだいせいこうしゃちょう15にんのいきざまとけいえいてつがくげんだいせいこうしゃちょうじゅうごにんのいきざまとけいえいてつがく)
勝ち組に学べ―現代成功社長15人の生き様と経営哲学

ISBN:4916106830
465p 21cm(A5)
シグマベイスキャピタル(2005-05-30出版)

恩田饒・磯崎圭二【著】
[B6判]NDC分類:335.21販売価:\2,310(税込)(本体価:\2,200)
どうしたら一度しかない人生の「成功者」になれるのであろうか…。堀江貴文(ライブドア社長)、平野岳史(フルキャスト社長)他、15名の若手起業家が直接語った起業への道と成功の秘訣。
第一章成功への道〜現代起業家列伝〜

1若手起業家のリーダー/平野岳史(株式会社フルキャスト代表取締役社長)
2時価総額世界一を目指して/堀江貴文(株式会社ライブドア代表取締役社長兼最高経営責任者)
3iモード「生みの親」/荒川亨(株式会社ACCESS代表取締役社長)
4クリエーターのために「川を造り、水路を造る」/井川幸広(株式会社クリーク・アンド・リバー社代表取締役社長)
5二十代の風雲児社長/杉本宏之(株式会社エスグラントコーポレーション代表取締役社長)
6男四十代にしてなすべきこと/辻善則(株式会社イオンファンタジー代表取締役会長)
7自分の得意分野を生かして起業/和田茂史(株式会社オービックビジネスコンサルタント代表取締役社長)
8十年に一人のトップセールスマン/市村洋文(KOBE証券株式会社代表取締役社長)
9人との出逢いに導かれて/神蔵孝之(イマジニア株式会社代表取締役社長)
10独創的ビジネスモデルで起業/山田納生房(株式会社モック代表取締役社長兼CEO)
11起業家としての成功で社会貢献を/梶原文生(株式会社都市デザインシステム代表取締役社長)
12顧客と業界全体の利益のために/津島信一(DRPネットワーク株式会社代表取締役社長)
13倒産しない会社経営を目指して/鎌田正彦(株式会社エスビーエス代表取締役社長)
14新たな「コミュニティ」の創設/上田祐司(株式会社ガイアックス代表取締役社長)
15『一円企業』で独立する/佐野充(プログレッシブ・システムズ株式会社代表取締役社長)

第二章成功社長への道

1企業は「社長」で決まる
2社長がしなければならないこと
3社長しか出来ないことを理解する
4社長が考えなければならないこと
5社長がしてはいけないこと
6成功するための「社長の資質」
7成功を呼ぶ「リーダーシップ」
8「ビジョン」を語れなければダメだ
9社長は「公人」である
10成功するビジネスモデル
11成功している理由はこれだ
12まず黒字化を考えよう
13ベンチャー企業の人間関係
14「倫理観」が欠けると企業は永続しない
恩田饒[おんだゆたか]
1934年生まれ。1962年東京大学卒業。同年大和証券入社。米国大和証券社長。大和証券常務取締役。証券団体協議会常任委員長。KOBE証券社長。現在、オックスフォード・リサーチ社長。日経新聞「大機小機」執筆。大蔵省「株式市場を巡る基本問題研究会」委員。経団連資本市場対策委員会委員。経済同友会「企業の再構築を考える委員会」委員、などを歴任

磯崎圭二[いそざきけいじ]
1935年生まれ。大阪市立大学卒業。勧角証券(現みずほインベスターズ証券)入社。ヨーロッパ現法社長。勧角証券常務取締役。事業法人本部長。勧角経済研究所専務取締役。現在、アレグロインフォメーション代表取締役。日本インベスター協会・理事。NPOエイプロシス証券カウンセラー

[前頁]  [目次]  [次頁]