企業家人物辞典 >> 経済傑物列伝 >> 参考文献
 
 
 
小学館文庫 本田宗一郎語録

更新日: 0000-00-00 


本田宗一郎語録


(ほんだそういちろうごろくしょうがくかんぶんこ)
小学館文庫
本田宗一郎語録


ISBN:4094163212
276p 15cm(A6)
小学館(1998-08-01出版)

本田宗一郎研究会【編】
[文庫判]NDC分類:289.1販売価:\539(税込)(本体価:\514)
戦後ゼロから出発した企業を、「世界のホンダ」といわれるまでに育て上げた、創業者・本田宗一郎。日本人として初めて、アメリカの自動車殿堂入りを果たすなど、海外での評価の高い経営者であった。それは、独自の技術を開発した功績によるのはいうまでもないが、国際社会の一員として経済活動を続けてきたからである。いまや国際社会の仲間入りを果たした日本人にとって、またとないヒントを与えてくれる書である。
第1章 友達―人間として経営者として、他人を認めることから始まっている
第2章 独創と模倣―独創を追求し続けた技術屋魂
第3章 会社と組織―「親父さん」と慕われた経営哲学
第4章 国際化―世界を相手にする心構え
第5章 現代に生きる―天真爛漫に生きる人生
第6章 父を語る 本田博俊

[前頁]  [目次]  [次頁]