企業家人物辞典 >> 経済傑物列伝 >> 参考文献
 
 
 
日本で最高のサラリーを稼ぐ男たちの仕事術―必要なのは「この考え方」。それだけでいい!

更新日: 0000-00-00 


日本で最高のサラリーを稼ぐ男たちの仕事術―必要なのは「この考え方」。それだけでいい!


(にほんでさいこうのさらりーをかせぐおとこたちのしごとじゅつひつようなのはこのかんがえかたそれだけでいい)
日本で最高のサラリーを稼ぐ男たちの仕事術―必要なのは「この考え方」。それだけでいい!

ISBN:4837919707
205p 19cm(B6)
三笠書房 (2002-07-05出版)

田口弘【著】
[B6 判] NDC分類:336.04 販売価:\1,400(税別)
企業内“企業家”になれ。「大きな仕事」ができる人、「小さな仕事」しかできない人。

これからの時代、サラリーマンほど稼げる商売はない! しかし、従来型のサラリーマンでは生き残っていけない。自立したプロのビジネスマンになるしかない。そのためにはどうすればいいのかを綴ったヒント集。
1章 企業内“企業家”の発想 頭の中に革命を起こせ!―仕事ができる「変わり者」になれ!
2章 必要なのはこの「考え方」。それだけでいい!―商売センスがある人・ない人
3章 年収3000万円以上のサラリーマンが実践している仕事術―「金のなる木」を見つける人の共通点
4章 「大きな仕事」のできる人、「小さな仕事」しかできない人―この人生観が「人を動かす力」になる!
5章 「自分が社長だったらどうするか」で考えよ!―この考え方が「仕事ができる人」の原点
田口弘[たぐちひろし]
株式会社ミスミ代表取締役社長。1937年岐阜県生まれ。59年愛知学院大学商学部卒業、大竹農機(現大竹製作所)入社。63年同社を退社、三住商事設立に参画、専務に就任。69年社長に就任。89年ミスミに社名変更。社長就任以降、「購買代理店」「マーケットアウト」「持たざる経営」「オープンポリシー」など、新しい経営概念や新規事業を次々に打ち出し、ミスミを年商500億円の中堅商社に育て上げた。96年7月、経済広報センターの企業広報特別賞受賞

[前頁]  [目次]  [次頁]