企業家人物辞典 >> 経済傑物列伝 >> 参考文献
 
 
 
へんこつ なんこつ―私の履歴書

更新日: 0000-00-00 


へんこつ なんこつ―私の履歴書


(へんこつなんこつわたくしのりれきしよ)
へんこつ なんこつ―私の履歴書

ISBN:4532161231
227p 19cm(B6)
日本経済新聞社 (1994-02-18出版)

佐治敬三【著】
[B6 判] NDC分類:289 販売価:\1,456(税別)
戦後、経済成長の中でウイスキーやワインを大衆化させ、日本人の食卓の風景を大きく変えた男の履歴書。父譲りの「やってみなはれ」精神で次々に新分野に挑戦しながら、スマートな「生活文化企業」サントリーをつくり上げた過程が生き生きと綴られる。

敗戦の虚脱感が全土を覆っていたころ、"これからはウィスキーの時代や"という大号令から再出発したサントリー。その二代目佐治敬三の酒の香りただよう足跡をつづる。へんこつとなんこつのカクテルの味は…。
第1章 エトヴァスノイエス
第2章 われら愛す
第3章 やってみなはれ
第4章 百薬の長
第5章 惻隠の情
第6章 神々の座
佐治敬三[さじ・けいぞう]
1919年生まれ。大阪帝国大学理学部化学科卒業後、海軍技術士官として入隊。戦後、復員して寿屋(現サントリー)入社。49年専務、61年社長、90年会長。この間、トリス・ブームをつくり、63年には長年の念願であったビール分野に進出、ウイスキーの売上も飛躍的に伸ばす。1999年没。

[前頁]  [目次]  [次頁]