企業家人物辞典 >> 経済傑物列伝 >> 参考文献
 
 
 
マザーズ上場第一号 インターネット総研―インターネット技術者集団の挑戦

更新日: 0000-00-00 


マザーズ上場第一号 インターネット総研―インターネット技術者集団の挑戦


(まざーずじょうじょうだいいちごういんたーねっとそうけんいんたーねっとぎじゅつしゃしゅうだんのちょうせん)
マザーズ上場第一号 インターネット総研―インターネット技術者集団の挑戦

ISBN:4931466168
313p 19cm(B6)
日経BP企画;日本BP出版センター〔発売〕 (2000-04-13出版)

竹本隆【著】
[B6 判] NDC分類:007.3 販売価:\1,400(税別)
96年12月に旗揚げしたユニークなインターネット技術の開発・運用ナレッジ・バンク、インターネット総合研究所(IRI)。マザーズ上場第一号企業の創業から現在までのドキュメント

ネットラッシュとは、インターネット総合研究所(IRI)・代表取締役所長である藤原洋の命名。ネット革命は、もはや時代の必然であり、その方向性を否定することはナイーブな懐古趣味でしかない。不動産バブルはハイパー・インフレであり、未来への価値連鎖をもたらすものではなかった。しかし、ネット革命は、全産業の構造を根底から変え、新たな価値連鎖をもたらすのである。バブル的現象が一部にあって、インターネットそのものはバブルと等価ではない。冷徹にいうと、ネットにも勝者と敗者がある。苛烈な競争(ラッシュ)に勝ち残るのは誰か。
第1章 マザーズ上場ドキュメント
第2章 IRIの創業ミッション
第3章 高速インターネット時代を予見
第4章 日本一のインターネット・ナレッジバンク
第5章 グローバルセンター・ジャパン始動!
第6章 合弁形成、組織論、インセンティブ
第7章 ネットワークの未来
マザーズ上場記念 特別対談

[前頁]  [目次]  [次頁]