企業家人物辞典 >> 経済傑物列伝 >> 参考文献
 
 
 
日経ビジネス人文庫 世界企業のカリスマたち―CEOの未来戦略

更新日: 0000-00-00 


世界企業のカリスマたち―CEOの未来戦略


(せかいきぎょうのかりすまたちCEOのみらいせんりゃくにっけいびじねすじんぶんこ)
日経ビジネス人文庫
世界企業のカリスマたち―CEOの未来戦略

[]

ISBN:4532190819
363p 15cm(A6)
日本経済新聞社 (2001-09-01出版)

ジェフリーガーテン【著】〈JeffreyE.Garten〉・鈴木主税【訳】
[文庫 判] NDC分類:335.5 販売価:\800(税別)
今日の世界で最も強大な影響力を持っているのは、グローバル企業のCEOだ。彼らはどんな人間で、何を考えているのか―知日派の論客が40人のトップ経営者との対話を通じて、世界経済の最前線に立つ「現代のカリスマたち」の経営哲学と人物像を紹介する。

アメリカきっての知日派の論客、ジェフリー・ガーテンの最新作 "The Mind of the CEO" が、文庫オリジナルで登場です。原著は今年1月に刊行され、ビジネスウィーク誌などでベストセラー・リストにランクインした作品です。本書は、世界的な大企業のトップ経営者40人にインタビューを行い、そこから彼らの経営哲学や企業戦略、人物像をつぶさに解き明かしたもの。アメリカだけでなく、世界各国の大物経営者が続々登場します。

ジャック・ウェルチ(GE)
リチャード・ブランソン(ヴァージン)
ロルフ・ブロイヤー(ドイツ銀行)
スティーブ・ケース(AOL)
マイケル・デル(デル・コンピュータ)
アンディ・グローブ(インテル)
槙原稔(三菱商事)
宮内義彦(オリックス)
ルパート・マードック(ニューズ・コーポレーション)
奥田碩(トヨタ自動車)
ヨルマ・オリラ(ノキア)
ヘンリー・ポールソン(ゴールドマン・サックス)
レナード・リッジオ(バーンズ&ノーブル)
ユルゲン・シュレンプ(ダイムラークライスラー)
ジョージ・ソロス(ソロス・ファンド・マネジメント)
目 次

はじめに
1 CEOは世界の支配者か、それとも迷子か?

第1部 グローバル・エコノミーの挑戦者たち

2 次なるインターネット戦争

3 すべてがグローバルの時代

第2部 CEOが日々考えていること

4 企業を成功へ導く二つの鍵

5 実行できないヴィジョンは幻想だ

6 シェアホルダーとステークホルダー

第3部 新たなるリーダーシップ

7 最大の盲点

8 拡大する社会的な役割

9 パックス・アメリカーナの未来

おわりに
ジェフリー・ガーテン[Jeffrey E.Garten]
1946年生まれ。ニクソン、フォード、カーターの各政権で国務省やホワイトハウスに勤務。その後リーマン・ブラザーズ、エリオット・グループ社長などを経てコロンビア大学教授に転じる。クリントン政権で商務次官となり日米包括協議を担当。知日派・自由貿易擁護派の論客として知られ、ブッシュ大統領とも旧知の間柄。現在はイエール・スクール・オブ・マネジメントの学部長

鈴木主税[すずきちから]
1934年東京生まれ。翻訳家。『ゴールド』(P・バーンスタイン)、『文明の衝突』(S・ハンチントン)、『大国の興亡』(P・ケネディ)など話題作・ベストセラーを多数手がける

[前頁]  [目次]  [次頁]