企業家人物辞典 >> 経済傑物列伝 >> 参考文献
 
 
 
悲劇の豪商・伊藤小左衛門

更新日: 0000-00-00 


悲劇の豪商・伊藤小左衛門


(ひげきのごうしょういとうこさえもん)
悲劇の豪商・伊藤小左衛門

ISBN:488344046X
19cm 227p(B6)
石風社 (1999/11/30出版)

武野要子【著】
[B6 判] NDC分類:289.1 販売価:\1,500(税別)
黒田の御用商人として近世随一の豪商に登りつめながら、朝鮮への武器密輸にて処刑-。鎖国令に抗し、海を目指して刑場に散った、最後の博多商人の生涯が、東アジア史の視座から鮮烈に甦る。
武野要子[たけのようこ]
昭和二十八年、九州大学経済学部卒。九州産業大学教授、福岡大学商学部教授を経て、現在兵庫大学教授、福岡大学名誉教授。専攻は商業史で対外交渉史、博多商人史。著書、『藩貿易史の研究』(ミネルヴァ書房)『博多の豪商』(葦書房)『博多町人 栄華と経営手腕』(中央経済社)『神屋宗湛』(西日本新聞社)『悲劇の豪商・伊藤小左衛門』(石風社)『博多』(岩波新書)ほか。福岡県史編纂委員ほか。

[前頁]  [目次]  [次頁]