企業家人物辞典 >> 経済傑物列伝 >> 参考文献
 
 
 
権力者の人物昭和史〈8〉 日商会頭の戦後史

更新日: 0000-00-00 


日商会頭の戦後史


(わたくしのりれきしよしようわのけいえいしやぐんぞう)
権力者の人物昭和史〈8〉
日商会頭の戦後史


ISBN:4828403000
270p 19cm(B6)
ビジネス社 (1986-12-01出版)

安原和雄【著】
[B6 判] NDC分類:330.66 販売価:\1,806(税別)
ミスター太平洋・五島昇会頭の描く「新しい産業の潮流」とは?会員数124万人、110年の歴史を誇り、法律にもとづく唯一の正統派経済団体である日商―戦後歴代会頭の人物論、政官財界人脈、決断と行動の軌跡を描きながら、戦後政治経済史の実像に迫る!
第1章 民主化のなかで―初代 高橋龍太郎
第2章 財界再編成の旗ふる―二代 藤山愛一郎
第3章 国際化へ向けて―三代 足立正
第4章 行動する商工会議所へ―四代 永野重雄
第5章 産業の新潮流とともに―五代 五島昇
第6章 商工会議所とは

【歴代会頭】
藤山雷太
指田義雄
藤田謙一
郷誠之助
結城豊太郎
門野重九郎
伍堂卓雄
八田嘉明
藤山愛一郎
関桂三
高橋竜太郎
藤山愛一郎
足立正
永野重雄
五島昇
石川六郎
稲葉興作
山口信夫

[前頁]  [目次]  [次頁]