企業家人物辞典 >> 経済傑物列伝 >> 参考文献
 
 
 
なぜ三井だけが生き残ったのか 三井企業集団の過去現在未来

更新日: 0000-00-00 


三井企業集団の過去現在未来


(なぜみついだけがいきのこったのかみついきぎょうしゅうだんのかこげんざいみらい)
なぜ三井だけが生き残ったのか
三井企業集団の過去現在未来


ISBN:4896662199
20cm 273
ゆまにて(1985/12出版)

坂本藤良【著】
NDC分類:335.58 本体価:\1,200
これは、不屈に生き、試練を乗り越えた男たちの、知恵と勇気と涙の赤裸々な物語である。江戸中期にも、幕末・維新にも、ほとんどの豪商が崩壊したなかで、なぜ三井だけが生き残ったのか。
本書は、江戸期から昭和の今日にいたる、世界に例のない三井企業集団300余年の歴史を、経営学者の眼で鋭く分析、明日への道を的確に示した労作。三井グループ数千社の社員はむろん、一般ビジネスマンにとって、知恵の宝庫、行動の指針、そして心をゆさぶる励ましの書である。
三井高利、三井寿讃、三野村利左衛門、中上川彦次郎、益田孝、団琢磨、池田成彬、藤山雷太、武藤山治、水上達三、江戸英雄、小山五郎。

[前頁]  [目次]  [次頁]