企業家人物辞典 >> 経済傑物列伝 >> 参考文献
 
 
 
梟商―小佐野賢治の昭和戦国史

更新日: 0000-00-00 


梟商―小佐野賢治の昭和戦国史


(きようしようおさのけんじのしようわせんごくし)
梟商―小佐野賢治の昭和戦国史

ISBN:406204546X
370p 19cm(B6)
講談社 (1990-07-10出版)

大下英治【著】
NDC分類:913.6 本体価:\1,359
昭和とともに生きた一代の怪物
「信じられるのは、金だけだ」―政商として政、財、闇の世界につながっていた一人の男の生き様こそ、昭和を語るにふさわしい。
いまだ書かれざる裏面と、その“悪”のスケールを活写する。

政商──小佐野賢治は、田中角栄のような政治家とのつきあいと同時に、児玉誉士夫をはじめとする闇の人物たちとのつきあいも深かった。政界、財界、闇の世界のすべてにつながっていた1人の男の生き様こそ、昭和を語るにふさわしい。いまだ書かれざる裏面と、その驚愕すべき“悪”のスケールを活写する。
二人の梟雄
甲斐の山猿
戦争と金儲け
金づくりの人脈
賄賂と“人たらし”
刎頸の友との邂逅
乗っ取り
強敵との死闘
血盟の形成
東北包囲網
東北小佐野王国
現金主義
天下取り
ロッキード事件の発覚
最後の野望
怪物商法の鉄則
終焉

[前頁]  [目次]  [次頁]