企業家人物辞典 >> 経済傑物列伝 >> 参考文献
 
 
 
大倉喜八郎の豪快なる生涯

更新日: 0000-00-00 


大倉喜八郎の豪快なる生涯


(おおくらきはちろうのごうかいなるしょうがい)
大倉喜八郎の豪快なる生涯

ISBN:4794207018
286p 19cm(B6)
草思社 (1996-06-05出版)

砂川幸雄【著】
NDC分類:289.1 本体価:\1,942
四千年の大樹(幸田露伴)か、金口を吸うグロテスクな鯰(高村光太郎)か。
世にもまれな商傑か、戦争屋の悪徳商人か。
資料をふみわけ、評価が真っ二つに分かれる大倉喜八郎の真の姿に迫る。
赤石の山のうてなに万歳を
命にかけてあやふかりけり
やがてなりたき男一匹
なみなみならぬ玄海の灘
四十五十は鼻垂れ小僧
世と共に進めや進め
大陸の汽車尽くる処此のさとは
まめかすとともに絞らむ智恵ぶくろ
いたづらに幾春秋をむかふしま
松のあるじはけふかはるとも〔ほか〕

[前頁]  [目次]  [次頁]