企業家人物辞典 >> 新規上場の社長 >> 新規上場の社長1999-2003年度
 
 
 
末岡宗広 インテック・ウェブ・アンド・ゲノム・インフォマティクス

更新日: 2000-12-19 

末岡宗広


【会社名・肩書き】インテック・ウェブ・アンド・ゲノム・インフォマティクス
【生年月日】昭和24年8月4日
【公開時の年齢】51歳5ケ月
【公開までの年数】11年10ケ月
【経歴】
1949年08月04日生まれ
1975年04月(株)インテック入社
1992年04月(株)インテック技術管理部長代理就任。(株)インテック・システム研究所(現 インテック・ウェブ・アンド・ゲノム・インフォマティクス(株))情報応用研究部長就任
1994年03月同社取締役就任
1999年01月(株)インテック 行政システム事業本部長就任
2000年01月インテック・ウェブ・アンド・ゲノム・インフォマティクス(株)代表取締役社長就任(現任)

【会社概要】
インテック・ウェブ・アンド・ゲノム・インフォマティクス
【市場名】マザーズ 【上場年月日】2000/12/19
【設立年月日】1989/3/20
【業種分類】サービス業
【事業内容】同社は生命情報工学、情報通信応用技術等を利用した研究・システム開発を行っている。前期の売上構成ではEコマースのシステム構築などのウェブ事業が65.6%を占めるほか、アドバンス・リサーチが34.4%となっている。 同社の事業ではさらに遺伝子情報処理システムの研究・開発分野で遺伝子の研究支援や創薬支援といった「バイオ・インフォマティクス事業」があり、前期末のバイオ部門の売上はゼロだった。 今期は第3四半期の比率でアドバンス・リサーチが40.1%、ウェブ39.6%、バイオが20.3%となっている。 同社はもともと、インテックの研究開発部門だったが、今年4月インテックからゲノム・インフォマティクス・センターの営業譲渡によってバイオ色を強める会社になった。 今後は「ゲノム創薬」の開発などに向けたバイオ分野を中心に展開していく予定。



キーワード:[い][1949][08-04]

[前頁]  [目次]  [次頁]